無料
エロ
動画
指カンチョーLOVE
女の尻に指カンチョーする小説を書いたり、カンチョー動画や漫画、DVDなどを紹介をしたりするブログです

TABAKOライダー

  • Author:TABAKOライダー

  • 志村けんの影響で小さい頃からカンチョー好きになってしまった変人。

    女にカンチョーするのがたまらない。

  • RSS


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー













[ごぶさたしております]
ごぶさたしております。

今回は趣向を変えて、

自分のカンチョー体験談をお話したいと思います。







<大学2回生時代>


当時、20歳だった自分は、

バンドブームにのり、

バンドを組んでいました。

ファンも10人ほどいました。

その中にも可愛い女の子が数人おり、

その中の一人が、当方に好意がある事を遠回しに聞いていました。

その女の子は、芸能人で言えば

きゃりーぱみゅぱみゅのようなルックスで小柄な可愛い子です。

名前をYちゃんとしましょう。


とある日、Yちゃんに誘われて映画を見に行く事に。

二人で映画を楽しみ、夜には居酒屋。

二人でお酒を楽しみました。

。。。ただ、このYちゃん。。。

ものすごくお酒が弱いのに、ガンガン飲みます。

当方はお酒は強いほうでした。

。。。案の定、Yちゃんはすぐに酔いつぶれました。

フラフラになったYちゃんを一人で帰すわけにもいかなく、

仕方なくカラオケに入りました。


部屋を借りるためだけに入ったので、

うたうこともなく、とりあえず休憩。

Yちゃんはいっこうに酔いが冷める気配はありません。


「頭がぐるぐるする〜。。。」


と言いながら、横になるYちゃん。

当時、倖田來未のエロかわファッションブームで、

その時のYちゃんの服装も、かなり露出が多め。

胸元ガッツリオープンのTシャツに、

尻肉の下部が見えそうなぐらい短い、素材の柔らかいホットパンツ。

その時から自分はカンチョー好きの変人だったので(笑)、

自分の目はもう、胸はスルーで、尻にくぎづけです(笑)

酒が入っていたこともあり、

Yちゃんのエロい格好を見てムラムラしていた自分。


「酔いを一発で冷ます方法があるけど教えようか?」


と自分はYちゃんに言いました。

横になっていたYちゃんは眠そうな目で起き上がり


「え〜?どんな方法?


と言ってきました。

なので自分はYちゃんに指示しました。


「じゃあとりあえず立って」

「壁に手をついて」

「そのまま少し中腰になって」



指示とおりに動いてくれるYちゃんですが、

酔っているので途中よろけたりもしてたので、

自分が支えながら手伝いました。

自分の言う通り酔いが冷めると思ってくれてるYちゃん。

Yちゃんの体勢は、

見事に壁に手をついて尻を突き出す色っぽい体勢になりました。


。。。そして、自分は、

みなさんのお察しの通り(?)、

Yちゃんの背後にまわりこみ、しゃがみこんで、

2本の人差し指を立てて両手を組みました。

目の前には、プリンとふっくらとしたYちゃんの尻があります。


自分は手をいったん手前にひき、

少しだけ勢いをつけ、

そのままYちゃんの尻の割れ目めがけて

2本の人差し指を発射させました。


ズブゥゥッ!!


。。。と音まではもちろん出なかったものの、

自分の2本の人差し指は、

Yちゃんのふっくらした尻の割れ筋へ減り込みました。


「ぁぅんっ!!」


と、鼻息まじりのYちゃんの可愛い声が小さくうめきました。

ビクン!と体をふるわせ、のけぞるYちゃん。

当方の2本の人差し指をギュッと尻で強く挟み込んでくれました。

人差し指に伝わる、張りがあってなおかつ柔らかくて温かいYちゃんの尻の感触。

指先は一番感覚が冴え渡っている部分なので、

指の両脇に伝わってくる感触とは違う、

熱くてすぼまる特別な感触が伝わって来ました。

手加減を知らずに少し強めにカンチョーしてしまったので、

少し深めに、指がアナルに減り込んだ記憶があります。


「ちょっ。。。!!」


とYちゃんが顔だけで後ろに振り返ります。

その瞬間、

当方は酒で興奮していた事もあり、

Yちゃんのアナルに刺さっている自分の人差し指2本を、

さらに奥に減り込ませるために

指を回転させて、ねじ込みました。


ズムゥゥ。。。!!


と、もちろん音は出なかったものの(笑)、

当方の人差し指2本は、Yちゃんのアナルに、

さらに奥深く減り込みました。


「やぁっ。。。!?」


と可愛い声をあげながら再びのけぞるYちゃん。

そのぶん再び尻肉で当方の指を挟み込んでくれます。

指をギュッと尻肉で挟んでくれた時の感触はたまりません。

当方はそのまま、

指を抜きました。

結構深く刺さってたため、

かなりの抜きごたえがありました。


Yちゃんはそのまましゃがみこみました。


ちなみに、バンドのおっかけやファンになる女の子は、

オープンでエッチな女の子が少なくありません。

このYちゃんも、

下ネタなど大丈夫な子だったので、

当方にカンチョーされた事に怒る事も泣く事もなく、

手で尻と口を押さえながら、恥ずかしそうに笑い出しました。

そのまま「も〜!!」と言いながら、

当方をバシバシと軽くたたいてきました。


「どう?酔い冷めた?」

「ちょっと冷めたけど!(笑)カンチョーって!(笑)」

「初めてされた?」

「当たり前じゃん!(笑)てか、パンツごと入ったし!(笑)」


と言うやりとりをしながら、二人で笑いました。


そしてその日、解散しました。



今でも、

柔らかくてふっくらしてて、プリンと張りのある、Yちゃんの尻の素晴らしい感触は忘れません。

良い思い出です。

Yちゃんとは、カンチョーした日のその後でも、

普通の関係でした。

若いって良いですね〜(笑)








長文、お読みいただきありがとうございました。
【2012/11/09 15:06】 体験談 | トラックバック(0) | コメント(2) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント
本当におもしろく読みました。

あなたのblogを毎日入ってくるが、新しい文が上がってこなくてたくさん待ちました。

今後小説とあなたの経験をあなたblogにたくさん上げられれば感謝します。

今後しばしばアップデートして下さい^^(笑い)
【2012/11/10 23:12】 URL | kancho man #.YuwIfag [ 編集] | [ TOP]
매일 당신의 블로그를 방문하고 있지만 update 가 되지 않습니다.
칸쵸(똥침) 소설을 더 업로드 해주세요. 당신의 소설 너무 재밌습니다.
【2013/05/25 09:04】 URL | 한국 칸쵸남 #KVkzbLko [ 編集] | [ TOP]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://gami123.dtiblog.com/tb.php/25-435a04e3
[TOP]
前ページ | ホーム |
close